スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゲーム感想】 Call of Duty : BLACK OPS

CALL of DUTY : BLACK OPS [PS3] 感想

コール オブ デューティ ブラックオプス (字幕版) 【CEROレーティング「Z」】コール オブ デューティ ブラックオプス (字幕版) 【CEROレーティング「Z」】
(2010/11/18)
PlayStation 3

商品詳細を見る


Call of Duty シリーズ最新作の「BLACK OPS」
シングルプレイの時代背景はソ連とアメリカが睨み合う冷戦の時代
主人公は決して表には知られないであろう極秘任務に身を投じていきます。
Z指定なのですが、字幕版ではそれほどグロテスクではなく、残虐な行為からのZ指定だと思います。
マルチプレイでは前作のMW2のマルチプレイは様々な装備からか沢山の苦情がありましたが
今回はゲームバランスが調整されスムーズなゲームが楽しめます。
まずは、デンジャークローズとストッピングパワーの廃止により生存確率がぐっとあがり
地形や建物の高低差も抑えられており、マップ全体の見通しがよくなっています。
特に不満もなくFPSが好きな方は楽しめるゲームだと思います。
コメント
コメントの投稿

トラックバック

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。